【バイク】メンテナンス・カスタム Feed

2019年12月24日 (火)

ついでに購入しとこ

2019/12/24 に前記事のフロントアクスルシャフトに対応するために,工具を購入してきました。

といっても自分ですることはほぼなくて,万が一の万が一に備えて準備しておこうというものです。

ということで,アクスルシャフト類のサイズを計測して,自分の手持ちでない物だけをピックアップ。

P1045530 すると前記事のこの部分だけがないことが判明したので,みんなの味方”アストロプロダクツ”さんで探します。

目を付けていったのが・・・

2007000009345_2f9fcfd8da9a4c9c8872a こちらの AP 3/8マルチヘキサゴンソケット 17・19・22・24の4サイズ対応!マルチヘキサゴンソケット! ¥1,045(税込)

これなら1個で国内メーカーほぼ対応という優れモノ。

次は・・・

2007000010839_f0029cf11da4431885e48 こちら AP M/C アクスルシャフト用HEXソケットセット 差し替え式のヘックスソケットセット ¥1,705(税込)

これはそれぞれのサイズをバラ物にした感じでしょうか。これも国内メーカーほぼ対応になるものと。

しかしいろいろ物色して行くうちに,kuvocky はHonda しか乗っていないし,しばらくはCB1300SB さんを乗り換える予定もない。しかも自分で作業することはほぼないときていると考えたら・・・

2002000030764_540x これで AP 1/2DR ビットソケット ロング HEX17 特殊形状には専用工具で! ヘックスタイプのロングビットソケット ¥726(税込)

これで十分でしょ!!!(*_*)ダイジョウブ!!!

手持ちの工具と組み合わせたらバッチリでした(*^^)v

これで,フロントは外せるようになったけど,リアは工具がないんだよねぇ~~~

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年12月23日 (月)

パルサーリングじゃなくてフロントアクスルを交換

2019/12/23 にパルサーリングじゃなくてフロントアクスルシャフトを交換に行ってきました。

ことの発端は ABS 警告灯の点灯...

エラーコードを読み取ると,”フロントパルサーリングの不良”... でも,ショップで確認してもらってもパルサーリングは異常がない感じ。

そこでいろいろ調べてもらった結果,怪しそうな人物を発見(*_*)オマイカイ...

P1045511 このお人。画面ど真ん中の”フロントアクスルシャフト”さん。

オーリンズの指示通り純正をそのまま利用しているのですが,

P1045515 ご覧のとおり反対側にあるナットを締め込むときに固定をする穴が半分は隠れている状態(@_@;)アチャ~

P1045520 中空の中はまん丸...

こことの関係でホイールとのクリアランスが許容範囲の最大値になっていたようで,そのせいで大きく入力があった時に最大値を超えて点灯しているのではないかということでした。

そこで今後の整備等を考え,ここを交換しちゃおうとなった訳です(パルサーリングは問題ないことを確認してあります)。

P1045532 まずは部品注文。いろいろなことを考えて純正部品からチョイス(中は取り外したシャフトが入っています)。

(いろいろな問題が発生する可能性がありますので部品番号は隠してあります。もちろん大丈夫だろうという物をチョイスしてありますが...)

さくっと交換してもらって・・・

P1045526 この様な感じに。少しばかり奥の方に入っていますが,問題ないだろうとのことだったので。

P1045530 横から見たら分かるように,六角レンチが嵌りますので固定するときがしやすくなります。

これで一安心です。

またしばらくは様子見ですが,ある程度の原因が予測が付いてきたのでもう少し気を付けて見ていられると思います。

直るといいなぁ~(*^_^*)イイナァ~

やっぱりカスタムしていくと何かしらでてくるところがあったりしますねぃ。これは仕方がないから1つずつ解決していけばいいかぁ(*^_^*)ドンマイ

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年12月15日 (日)

CB1300SB さんタイヤ交換 & パルサーリングも交換だよん・・・のはずが

(*^^)vヤッタ~!!! 記事が日にちに追いついて嬉しいkuvocky でっす(*^_^*)ウレシ~ノン

2019/12/15 にCB1300SB さんのタイヤ交換 & パルサーリングも交換(のはずが...)に行ってきました。

とりあえず,交換前の”ミシュラン パイロット RS(2018/4/28 9,601km~)”の様子(今回は撮り忘れなかったねん(*^^)v)

P1045450 全体的な雰囲気

P1045453 フロント左側

P1045456 フロント正面

結構偏摩耗も進んでしまっています。

P1045459 残り溝(フロント左側)

P1045461 残り溝(フロント右側)

P1045464 フロント右側面

P1045467 フロント左側面

P1045470 リア全体

P1045473 リア右側

P1045476 リア左側

P1045479 残り溝(リア左側)

P1045483 残り溝(リア右側)

P1045486 リア右側面

P1045489 リア左側面

走行距離は 8,163km で予想していたよりは長く持ちましたが,ミシュランのスタッフさんは 「8,000km はもちますよ~」っておっしゃっていたので残り溝だけで考えたらもう少しいけそう。

温まりも早くて雨の日も安心して乗ることのできるハイグリップタイヤでした。

CB1300SB さんとの相性はいい方だと感じました。

 

新しいタイヤもミシュランさんのタイヤが気に入ったのでミシュランさんから選ぶことに。そしてライフが長いのを選びたかったのでツーリングタイヤから。

Cjfv6afzh0zms0hqm6xvu290mmototyresr ミシュラン ROAD 5 GT

何種類かあるツ-リングタイヤの中でも一番新しいのと,見た目が今までの パイロット RS に近かったので決定。

kuvocky のCB1300SB さんはフルパニアでの稼働率が高い(というかほとんど)ので GT スペックにしました。

Cjk9t682shh6x0nodz2vb1twubenefit1ro ウェット路面でも,この様に水を切ってくれるみたいです。

交換は 2019/12/15 走行距離 : 17,764km となります。

P1045492 フロント右側面

P1045495 溝の様子 RS と比べるとやっぱり深いです。

P1045498 フロント正面からのグルーピングの様子

P1045501 リア右側面

P1045505 溝の様子

P1045507 リアグルーピングの様子

「やっぱり新しいタイヤは丸いですねぃ。」などという当たり前のことを感じつつ。RS と比べると若干硬い気もしますがあまりにも違和感を感じるほどでもなかったです。新品時比較では走り始めのグリップに関しては RS の方が食いつく感じがしました。

"5,000km走行後でさえ持続するドライ及びウェット路面での信頼感*"といううたい文句のロングライフに自信がある ROAD 5 さんみたいですので,この先の変化とウェット路面の感じが楽しみです。

- - - - - - -

そして,もうひとつの懸案事項”パルサーリングさん”原因説。さらにいろいろ調べてもらったのですが,パルサーリングではなくこちらではないかというものが出てきたので,今回はそちらの方で対策を。

その抜本的解決のために新たに部品を発注してもらいました。

緊急ではないので部品が届いて都合が付く段階で交換となる予定です。

これで解決してくれたら嬉しいのですが(*_*)ガンバッテナオッテ!!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年11月 7日 (木)

CROSS CUB さんキャリアサポートを追加しとこっと作戦

2019/11/07 にクロスカブさんのキャリアサポートを追加してもらいにショップまで行ってきました。

選んだのはこちら・・・

210491 KIJIMA CROSS CUB 用 バックサポート(ブラック)

210491_3 右側

210491_4 左側

210493

210493_2

210493_4 クロムメッキタイプのこちらもあったのですが,キャリア関係は全部ブラックで統一してあるのでブラックになりました。

2104913_2 あとはこちら,ベルトフック。

2104913up

2104913up2 で,どこに付けるかというと・・・

2104913tcrossa

2104913tcrossb ここの左右に2ヶ所

どのように使うかというと・・・

2104913tcrossc サイドバックなどを装着した時にベルトを引っ張るように装着します。場所的に巻き込んだりしないようには気をつけないといけませんが。

これでサイドにもバックを付ける準備は整いましたが,実はまだサイドバックは購入していません。これから用途を考えて選ぼうと思っています。

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年11月 6日 (水)

CB1300SB さんの左パニアケースの問題

この間の 2019/10/12 に行った HONDA MOTORCYCLE Home coming KUMAMOTO 2019 でもう一つ見つかった問題...

それは,CB1300SB さんの左パニアのバッチ...

P1045004この通り...(T_T)ドコイッタノネン;;;

P1045008 この人がいなくなりやがりました(こちらは右側)

P1045012 アップでこの人。いつ無くなっていたかも不明...(-"-)ソレハジブンノセイ...

ということで・・・

P1045016 さくっと付けてもらいました(*^^)vヤッタネィ

P1045019 でもね,この人地味に高かったのねん(@_@;)マジカ...

気を付けようがないからどないしましょう(*_*)マイッタネン

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年10月14日 (月)

とりあえずCB1300SB さんを見てもらった

2019/10/14 に 2019/10/12 の HONDA MOTORCYCLE Home coming KUMAMOTO 2019 へショップのツーリングで参加してときに出たABS 警告灯のチェックをしてもらいにショップまで行ってきました。

診断機にかけると,やっぱり ”フロントパルサーリング不良” とでていたみたいです。

しかし例によって溝辺PA で警告灯を消灯させてからは全く症状が出ていません(-_-;)ドウカシテ...

目視確認ではパルサーリングの変形や摩耗・消耗は見られず,今回こそはパルサーリングの交換しかないかもとのこと。

ただ,交換しても点灯するようなことがあれば原因究明に多大な労力がかかりそうなので,交換で改善してほしいところ(-_-;)ナントカ

エラーコードをリセットしてもらったのですが,今現在(2019/11/07)再点灯はしておりません。

ん~早くなんとかならないかなぁ~~~

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年10月 4日 (金)

CROSS CUB ちゃん オイル交換第3弾

2019/10/04 にクロスカブちゃんのオイル交換第3弾にショップに行ってきました。

ホントは1,500kmで行う予定だったのですが,ドリーム・パーティーに乗って行ったので1,700kmを超えちゃいました((+_+))アハハハ

走行距離 : 1738.3km

まぁ,超えちゃったものはしょうがないのでとりあえず交換でっす。

Elf_10w500_2今回も elf MOTO4 TECH 10W-50 にしました。これがとても調子がいいんですねぃ。前の記事でも書きましたが,別に1,500km まで500km ごとのオイル交換は必須ではありませんので。kuvocky がカブ乗りさんからの情報をもとにやっているだけです。

今回はオイルフィルターも交換したので,その後は半年か2,000km 毎のインターバルで交換の予定です。ただ,あまりにも距離が出ないときは1年間のインターバルになるかもしれないですが,そこはショップの方のアドバイスに従う予定でいます。

とりあえずこれでクロスカブちゃんの慣らし作業は終了になります。(*^^)vヤッタ~!!

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年6月24日 (月)

CROSS CUB ちゃん 第2弾オイル交換 & ドライブレコーダー取付

2019/06/24 にクロカブちゃんの 第2弾オイル交換 & ドライブレコーダー取付 にショップにお邪魔してきました。

作業はドライブレコーダーから取付ます。

Ad720top 取り付けるのは KIJIMA ドライブレコーダー AD720

あえてCB1300SB さんと同じ物でっす。そうすれば,メモリーカードの管理などが楽に行えるからです。

Z930003中身は前回と同じでしたが,シールが2枚ほど追加されていました。

詳しい取付け場所はセキュリティーの関係で公表しませんが,うまい具合に収めてもらいました。

 

オイル交換第2弾は 1,000kmを超えてしまいましたが,

走行距離 : 1,180km

Elf_10w500 今回も elf MOTO4 TECH 10W-50 にしました。これがとても調子がいいんですねぃ。

前の記事でも書きましたが,別に1,500km まで500km ごとのオイル交換は必須ではありませんので。kuvocky がカブ乗りさんからの情報をもとにやっているだけなので。

kuvocky は1,500km でオイルフィルターも交換したら,その後は半年か2,000km 毎のインターバルで交換の予定です。ただ,あまりにも距離が出ないときは1年間のインターバルになるかもしれないですが,そこはショップの方のアドバイスに従う予定でいます。

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年6月11日 (火)

CB1300SB さん警告灯点灯の点検 & オイル交換

2019/06/10 に 道の駅巡り 宮崎・大分・熊本(その4) のときにABS の警告灯が点滅点灯した件で,いつものショップにお邪魔してきました。

調べてもらったら,前回同じように ”パルサーリングの異常” とメモリには記録が残っていたみたいでした。

しかし,前回もそうだったように外観上のパルサーリングの変形や異常は認められず,はっきりとした原因が分かりません。その上,再始動してからの警告灯の再点灯が今回はないので機械的なトラブルの可能性は低そうです。

結局,前回と同じように汚れなどの付着物が一時的になしかしらの悪さをしたのでは ”なかろうか...” となったのですが,また同じような状況が再発したら,他の手を考えてくださることになりました。

あっ,エラーメッセージの内容からフロント側に問題があったようだというのは確定しています。

という訳で,見事解決終了!!! とはいかなかったものの,プロに見てもらえたのでちょっと安心できました。

 = = = = = = =

次に,ちょっと前に注文していたオイルも入荷しているということで,オイル交換もお願いしました。

今回のオイル交換距離 : 16,068km   (前回のオイル交換距離は 12,891km : 2018/11/14)

ということで,交換スパン 3,177km

前回交換から6ヶ月は少し過ぎていますが,距離的にはちょうどいい感じに交換できました。前回オイルフィルターは交換してあるので今回はしてありません。

Elf_10w500 今回も elf MOTO4 TECH 10W-50 でっす。

交換後 2,200km 前後でオイルのフィーリングの悪化を感じたので,ショップの人に相談したのですが,

Elf_20w600 それなら,夏の間だけこちらでも良いかもと elf MOTO4 TWIN TECH 20W-60 も勧められたのですが,まだ TECH に換えてから1年を通して使っていなかったので,1年間の変化を見ておきたかったのと,モチュール 300V に比べたら美味しいところが長かったのでもう少し継続で様子を見たかったので, TECH 継続です。

Img_positionningchart_1 ポジショニングチャート。TWIN TECH は TECH よりもさらに保護性能を高めた位置づけになっています。

交換のため抜いたオイルは結構シャバシャバで,熱もきっちり入っていましたって感じで,しっかり性能を使い切りましたという感じでした。やっぱり熱量が大きいバイクなので, 3,000km 毎のオイル交換は大事だなぁって思いました。

そして,ここ2回のロングツーリングで一気にタイヤが減ってきたので,ボチボチ次のタイヤを考えた方がいいよ~ ってことで,タイヤの話もしてきました。

CB1300SB さんになってからのkuvocky の使い方を考慮すると,またツーリングタイヤにした方が使用状況にあっているかもということで,ツーリングタイヤの話をメインでしてきました。

ただ,今のミドル(?)ハイグリップタイヤのグリップ力も捨てがたいので悩んでいますが,メーカーはどちらのタイヤでもほぼ2社の中から選択。ツーリングタイヤは3社の中からかなぁって感じです。

もう少し調べて決めていこうと思います。

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2019年5月10日 (金)

CB1300SB さんプレートフック追加

2019/05/07 にCB1300SB さんにMOTO FIZZ さんのプレートフックを追加しました。

追加したのは・・・

Mf4729_01 MOTO FIZZ プレートフック3 ブラック ¥2,484(税込)

Mf4729_02 こちらは,ご覧のように2ヶ所で固定でき,

Mf4729_04 使用例の写真にもkuvocky と同じ型のCB1300SB が採用されていました。

ホントはクロスカブちゃんにも装着した,

Mf4728_01 MOTO FIZZ プレートフック2 ブラック ¥1,404(税込) を付けるつもりだったのですが,kuvocky のCB1300SB さんはフルパニア仕様にしてあるため,後ウィンカーが後にオフセットされているので,フック部分が干渉してしまう感じでした。

だったので,

Mf4612_01 MOTO FIZZ プレートフック ブラック ¥1,296(税込) にしようかと思っていたのですが,これだとベルト状の物は掛けにくいと思いプレートフック3 にすることにしました。

使用例の写真にCB1300SB さんが使われていたこともおおきいですが。

取付自体は難しくなく,ナンバーボルトを取って挟み込むだけです。ただ,kuvocky のナンバーボルトは現状(15mm)でも余裕が全くなかったので,25mm の物に取り替えておきました。

ホントは30mm の物にしようと思っていたのですがたまたま売り切れで,35mm は明らかに長すぎなので25mm にしたのですが,結果的に25mm のボルトがちょうどよかったでした(*^^)vケッカオーライ!!

使う機会があるかはちょっと疑問ですが,これでロープワークのバリエーションが増えたのでよかったでした(*^_^*)

 

にほんブログ村 バイクブログへ    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ